へーいち の うぇぶろぐ

へーいち が、徒然なるままに記録している雑記帳です。(^_^;)
初心者向けに「コンピュータで困ったときの対処方法」や「コンピュータをより便利に使おう」といった内容を充実させたいと思ってはおりますが、何を隠そう「雑記帳」ですから自分用のメモや備忘録も兼ねることになるでしょう。

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM

  本日:
  昨日:
  累計:
 
タスクマネージャーの表示がおかしくなった!?
Windows を使用していてタスクマネージャーの表示がいつもと違った表示になってしまうことがあります。

通常のタスクマネージャーの表示はこんな感じに、タイトルバー、複数のタブが表示されています。


しかし、タイトルバーやタブがなくなり、こんな風に表示されることがあります。


これはタスクマネージャーがおかしくなったわけではなく、タスクマネージャーの 1 つの表示方法で Tiny Footprint モード(というらしい)です。
通常モードの表示ではタスクマネージャーの表示ウィンドウサイズは一定サイズより小さくできませんが、Tiny Footprint モードでは小さく表示することができます。
画面の片隅に常時置いておきたい場合などでは便利に使用できます。

さて、通常モードと Tiny Footprint モードの切り替えですが、タスクマネージャー画面の余白部分(次の赤く塗られた部分)あたりをダブルクリックします。
ダブルクリックのたびに通常モードと Tiny Footprint モードが切り替わります。
「突然、タスクマネージャーの表示がおかしくなった!?」とお思いのアナタ、きっと何かの拍子に余白部分をダブルクリックしてしまったのでしょう。(笑)




コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.heiichi.com/trackback/851441
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.