へーいち の うぇぶろぐ

へーいち が、徒然なるままに記録している雑記帳です。(^_^;)
初心者向けに「コンピュータで困ったときの対処方法」や「コンピュータをより便利に使おう」といった内容を充実させたいと思ってはおりますが、何を隠そう「雑記帳」ですから自分用のメモや備忘録も兼ねることになるでしょう。

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM

  本日:
  昨日:
  累計:
 
BALI(3)
今まではバリに来ても観光スポットにはほとんど行っていなかった へーいち ですが、先日のカーチャーターでのキンタマーニ高原、ウブドに続き、またまたカーチャーターして観光スポットに行っちゃいました。
朝 9:00 にホテルに迎えに来てもらい、まずはタナ・ロット寺院へ。
荒々しいインド洋に浮かぶタナ・ロット寺院は写真で見るよりずっと神秘的でした。

●タナ・ロット寺院


次にサヌール沖にあるスランガン島へ。
以前は船で渡るしかなかったらしいが、最近(?)橋ができたためにクルマで行き来ができるようになったらしい。
ここにウミガメと触れ合えるところがある(らしい)ということで行ってみた。
あった、あった。
ウミガメに餌をあげたりできるのに入場料はなくチップのみ。
3 人で行って Rp.20,000(200円)で OK。

●スランガン島のウミガメ




次いでローカルなワルンに連れて行ってもらってインドネシア料理のランチ。
その後はヌサドゥアにあるパブリックビーチへ。
ヌサドゥアと言えば大型リゾートホテルが立ち並び、ビーチはホテルのプライベートビーチばかりだと思っていましたが、誰でも利用できるパブリックビーチもあったのですね、オドロキ。
パブリックとはいえ、管理も行き届いていてうるさい売り子もいない。
クタ・レギャンに宿泊して、ヌサドゥアのビーチで楽しむってのが良いかも。

●ヌサドゥアのパブリックビーチ(名前忘れた...)


夕方までビーチで遊んで、夕陽を見にウルワツ寺院へ。
撮影の腕が未熟なため夕陽はうまく撮れなかった。。

●ウルワツ寺院


いやぁ、満喫。
さて、明日はウォーターボムパークに行く予定。
まだまだ遊ぶぞぉ!
コメント
from:   2010/08/15 11:40 AM
あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜イイナァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
満喫しすぎです!

>誰でも利用できるパブリックビーチもあったのですね、オドロキ。

へぇ〜へぇ〜へぇ〜!
そりゃビックラ!前からあったのでしょうか?
全然知りませんでした。

で、結構キレイですねぇ。

>クタ・レギャンに宿泊して、ヌサドゥアのビーチで楽しむってのが良いかも。

うんうん、イイかも!
あー行きたい!

>ウォーターボムパーク

いつぞやもオデカケになった超〜楽しそうなパークざんしょ?
もぉー本当に楽しみ三昧じゃーないですか。
from: へーいち   2010/08/15 11:29 PM
no_iron さん、ようこそ〜

> へぇ〜へぇ〜へぇ〜!
> そりゃビックラ!前からあったのでしょうか?
> 全然知りませんでした。

でしょ〜。
位置的にアヨディア・リゾート(旧ヒルトン)とインナ・プトゥリの間で、両サイドはそれぞれのホテルのプライベートビーチで、特に境界もなくつながっています。
自由に使用できるシャワーもあり、物売りはいないので文句なし。
まんまヌサドゥアのホテルのプライベートビーチ感覚です。
ビーチチェアが 1 脚あたり Rp.20,000 で、価格交渉の必要もなく借りられるのも Good です。
次回渡バリの際には是非どうぞ。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.heiichi.com/trackback/849342
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.