へーいち の うぇぶろぐ

へーいち が、徒然なるままに記録している雑記帳です。(^_^;)
初心者向けに「コンピュータで困ったときの対処方法」や「コンピュータをより便利に使おう」といった内容を充実させたいと思ってはおりますが、何を隠そう「雑記帳」ですから自分用のメモや備忘録も兼ねることになるでしょう。

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM

  本日:
  昨日:
  累計:
 
Windows Vista で 0xC004E002 エラー
ライセンス認証後にシステムの復元を行うことで発生するのでしょうか?
何が原因で発生するのかよくわかっていませんが、エラーコード 0xC004E002 「ソフトウェアライセンスサービスで、ライセンスストアに矛盾したデータが含まれていることが報告されました。」となってしまった場合の解決事例です。

1) ブラウザを開く
2) アドレスバーに次を入力 %windir%¥system32
3) 表示されたエクスプローラから CMD.exe を探す
4) CMD.exe を右クリックし「管理者として実行」をクリック
5) 表示された黒いウィンドウに次を入力し実行 net stop slsvc
6) 次を入力し実行 cd %windir%¥ServiceProfiles¥NetworkService¥AppData¥Roaming¥Microsoft¥SoftwareLicensing
7) 次を入力し実行 rename tokens.dat tokens.bar
8) 次を入力し実行 cd %windir%¥system32
9) 次を入力し実行 net start slsvc
10) 次を入力し実行 cscript slmgr.vbs -rilc (しばらく時間がかかるかもしれません)
11) コンピュータを再起動
12) プロダクトキー入力、アクティベーションが必要になるかもしれません。

ネタ元は こちら
解決事例は こちら
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.heiichi.com/trackback/805693
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.