へーいち の うぇぶろぐ

へーいち が、徒然なるままに記録している雑記帳です。(^_^;)
初心者向けに「コンピュータで困ったときの対処方法」や「コンピュータをより便利に使おう」といった内容を充実させたいと思ってはおりますが、何を隠そう「雑記帳」ですから自分用のメモや備忘録も兼ねることになるでしょう。

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM

  本日:
  昨日:
  累計:
 
Aspire One (D250) に Windows 7 をインストール
Acer Aspire One (D250-Bw83) をもらった。(^_^)
プレインストールされていた Windows XP Home Edition はほとんど使用することなく、早速 Windows 7 Ultimate をクリーンインストールした。

【インストール手順】
※参考にされる方、あくまでも自己責任でどうぞ。

1)ハードディスク上にリカバリー領域を持っているモデルだが、念のためリカバリー DVD を作成しておく。
 [スタート] - [プログラム] - [Acer] - [Acer eRecovery Management ] からどうぞ。

2)USB 接続の DVD ドライブを接続、ドライブに Windows 7 インストールメディアを挿入。
 インストーラが起動してしまったら、そいつは終了する。

3)Aspire One の電源 OFF。

4)Aspire One の電源 ON 後、すかさず [F2] キーを押し BIOS 画面 (InsydeH20 Setup Utility) を表示する。

5)[Main] の [F12 Boot Menu] を [Enabled] に変更し、[F10] の Save and Exit を押す。

6)「Exit Saving Changes?」の確認画面で [Yes] を選択して [Enter]。

7)再起動がかかるので、今度はすかさず [F12] を押す。

8)Boot Option Menu が表示されるので、USB 接続した DVD ドライブ (Windows 7 インストールディスク挿入済) を指定して Boot。

9)あとは Windows 7 セットアップ画面に従ってセットアップする。

という感じでスムーズにセットアップ完了。
デバイスマネージャを起動してみたところ、一通りのデバイスにドライバが適用されている様子。
Vista のときにも感じたけれど、Windows 7 のドライバストアはすごいな。かなり幅広くドライバが準備されているっぽい。



スコアは残念ではあるが、グラフィックス性能を必要とするような使い方をするものでもないので良しとする。
使用感は予想を上回る軽快さ。Windows 7 が軽いからなのか ATOM N280 CPU が優れているのか、Office 2007 をインストールして使用していてもストレスを感じない。
さすがに Visual Studio をインストールしてみようという気は起きないが、それは画面解像度が低いためで、解像度さえ高ければ試してみたい気もする。ははは。

これで解像度 1280 × 768 くらいになると、メインノート VAIO Type-T の立場が危うい...
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.heiichi.com/trackback/787713
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.