へーいち の うぇぶろぐ

へーいち が、徒然なるままに記録している雑記帳です。(^_^;)
初心者向けに「コンピュータで困ったときの対処方法」や「コンピュータをより便利に使おう」といった内容を充実させたいと思ってはおりますが、何を隠そう「雑記帳」ですから自分用のメモや備忘録も兼ねることになるでしょう。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM

  本日:
  昨日:
  累計:
 
Office 2007 で作成したファイルが旧バージョンの Office で開けない
Word 2007 や Excel 2007 で作成したファイルを旧バージョンである Word 2003 や Excel 2003(あるいはもっと旧バージョン)で開くことができない...というお困りの声を聞きます。

新しいモノ好きな方には「今さら...」ではありますが、Office 2007 プレインストール PC への買い替えが進んでいるためか、相変わらず多い質問です。

Excel や Word など、2007 バージョンと旧バージョンとではファイルの保存形式が異なるため、2007 バージョンで作成されたファイルを旧バージョンで開くことができません。

そこで 2007 バージョンのファイルを旧バージョンで開くことができるようにする方法です。

方法は大きく 2 つ。

1 つ目は、2007 バージョンでの保存の際に旧バージョンの保存形式で保存する方法。
Excel 2007 での操作を例にとると、保存時に [名前を付けて保存] -[Excel 97-2003 ブック] で保存します。

2 つ目は、旧バージョンを使用している側に、2007 バージョンで作成されたファイルを扱うための互換機能パックをインストールする方法があります。

PC とーく - 以前のバージョンの Office で Office 2007 のファイルが開けない
Microsoft Office 互換機能パックをインストールして、2007 Office プログラムで作成したファイルを以前のバージョンの Excel、PowerPoint、および Word で開いたり保存したりできるようにする方法
Word/Excel/PowerPoint 2007 ファイル形式用 Microsoft Office 互換機能パック
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.heiichi.com/trackback/699302
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.