へーいち の うぇぶろぐ

へーいち が、徒然なるままに記録している雑記帳です。(^_^;)
初心者向けに「コンピュータで困ったときの対処方法」や「コンピュータをより便利に使おう」といった内容を充実させたいと思ってはおりますが、何を隠そう「雑記帳」ですから自分用のメモや備忘録も兼ねることになるでしょう。

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM

  本日:
  昨日:
  累計:
 
Windows Vista で 「SendTo」 はどこへ?
Windows XP ではコンテキストメニュー(右クリックメニュー)にアプリケーションのショートカットを追加する場合、ユーザーアカウントフォルダ(多くの場合、C:¥Document and Settings¥ユーザーアカウント名)配下に存在する「SendTo」フォルダにショートカットを追加していましたne。
Windows Vista でも同様に「SendTo」フォルダにショートカットを追加することで実現できますが、「SendTo」フォルダの場所が見つけにくい場所にあります。
Windows Vista の「SendTo」フォルダは、多くの場合 C:¥Users¥ユーザーアカウント名¥AppData¥Roaming¥Microsoft¥Windows 配下に存在します。

長々と階層を辿るのも面倒ですから、次の手順でどうぞ。

1)[Windows] + [R] キーを押して「ファイル名を指定して実行」ダイアログを起動。
 こちらのエントリご参考までにどうぞ。

2)次のコマンドを入力して実行。
 shell:sendto

3)「SendTo」フォルダが表示されますので、アプリケーションのショートカットを追加。

どうでしょう?
コンテキストメニューにアプリケーションへのショートカットを追加できましたか?
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.heiichi.com/trackback/595324
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.