へーいち の うぇぶろぐ

へーいち が、徒然なるままに記録している雑記帳です。(^_^;)
初心者向けに「コンピュータで困ったときの対処方法」や「コンピュータをより便利に使おう」といった内容を充実させたいと思ってはおりますが、何を隠そう「雑記帳」ですから自分用のメモや備忘録も兼ねることになるでしょう。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM

  本日:
  昨日:
  累計:
 
Windows 7 メールデータ移行ガイド
これ素晴らしい〜!

Windows 7 メールデータ移行ガイド



新たに Windows 7 を導入した方の多くは、以前使用していたメールソフトからメッセージやアドレス帳データを移行したいと考えるでしょう。
オンラインコミュニティにもメールデータ移行に関する質問は多いですが、以前使用していたメールソフトが Outlook / Outlook Express / Windows メール など人それぞれですし、今まで使用していたマシンを Windows 7 にアップグレードする方もいれば、新たに Windows 7 マシンを購入する方もいます。
さらに Windows 7 上で Outlook を使用したいという方もいれば、Windows Live メールを使用したいという方もいる...

そんな具合に、新旧メールソフトと、新しいマシンへの移行かどうかといったところが絡んできますので、色々なケースがあるわけです。

オンラインコミュニティでの質問でも、これら必要な情報をすべて記された質問は少なく、情報が欠けていると正しいフォローができないため悩ましい部分がありました。

しか〜し、マイクロソフトさん こんなページ を用意していたんですね。
ウィザード形式で聞かれたことに答えていくと、目的に合ったドキュメントが表示されるようになっています。
これはスグレモノだと思いますYO.

# MVP OpenDay 2009 のセッション「教科書には書いていない Windows 7」で、サラッと紹介されていたネタでした。。
Outlook 2007 で [送信] ボタンですぐにメッセージを送信する
Outlook 2007 でメッセージを作成後、[送信] ボタンを押下してもメッセージが送信トレイに置かれるだけですぐに送信されない場合、次の設定を確認しましょう。

1)Outlook 2007 のメニューより [ツール] - [オプション] を表示
2)メール セットアップタブにある「接続したら直ちに送信する」のチェックが付いていなければ付ける

逆に、[送信] ボタンを押したときにすぐに送信せず送信トレイに入れておいて、[送受信] によって送信したいという場合は、上記のチェックを外します。


メールの受信日時がズレて表示される
PC の時計の時刻は正しいのに、メールソフトの受信トレイに表示される時刻がずれて表示されることがあります。
これはコンピュータに設定されているタイムゾーンが日本以外になっている場合に、時差が計算されるために発生します。
タイムゾーンとして [(GMT+09:00)東京、大阪、札幌] に設定されているかどうか確認しましょう。

メールの受信日時が現在時刻と異なる場合の対処方法
Outlook 2007 へのアップグレード後「アカウントを設定しています」でフリーズ
以前、Windows XP Professional SP2 + Office 2003 な環境に Office 2007 をインストール(Office 2003 との共存)した直後、Outlook(Outlook は旧バージョンと共存できないので 2007 にアップグレード) を起動したところ「アカウントを設定しています」とメッセージが表示されたまま、いつまでたっても Outlook 2007 が起動しない状況に陥りました。

そのときは、Windows Vista をクリーンインストールする前の XP に試しに Office 2007 をインストールしただけだったので、原因を追究することなく Vista をクリーンインストールしてしまったのですが、今になってサポート技術情報を発見。

フムフム、現象が発生した際には一度セーフモードで Outlook 2007 を起動すれば良いのね。
今となっては試すことができませんが…

Outlook 2007 へアップグレードした直後、"アカウントを設定しています" と表示され、Outlook 2007 が起動しない
デスクトップの Outlook アイコンを復活させる
Outlook をインストールすることによってデスクトップに作成される Outlook のアイコンは、右クリックのプロパティから「電子メールアカウント」の設定に遷移するなど、普通のショートカットアイコンと異なります。
これを削除してしまった場合、後からショートカットを作成しても、それは単なるショートカットにすぎず、削除前の Outlook アイコンと同じようには機能しません。
元々の Outlook アイコンを復活させる方法については こちら の手順で行いましょう。

デスクトップの Outlook アイコンを削除してしまった場合の対処方法
Windows メール で本文中の URL が既読の色に変わらない
Windows Vista に付属しているメールクライアントの Windows メールで、メッセージ本文中に記されている Web ページアドレス(URL) をクリックしてページを閲覧しても、記されている URL の色が既読の色(既定では紫)に変わりません。
Windows XP SP2 の Outlook Express から移行された方は「いたって当然」と感じられるかもしれませんが、それ以外から移行された方は「おやっ?」と思うかもしれません。

これは Windows XP SP2 の Outlook Express 6.0 でセキュリティが強化されたことによる影響(?)で、こちら の文書で説明されています。

Windows XP Service Pack 2 をインストール後、メールの本文中にある URL をクリックしても文字の色が既読リンクに変わらない

どうやら Windows Vista の Windows メールでも、この仕様を引き継いでいるわけですね。

Windows メールの設定で、[HTML 電子メールにある画像および外部コンテンツをブロックする]のチェックを外すことで、表示した URL が既読の色に変わるようになりますが、セキュリティ上好ましいとは思えません。
このチェックを外すことによるセキュリティ面については こちら の「HTML コンテンツのブロック機能」を見ておいた方が良いですよ。
Outlook 2003 でメッセージにサウンドを追加する
Outlook のメッセージにサウンドを追加する方法ですが、まずは コチラ をご覧下さい。
メッセージにサウンドを挿入する

上記ページで紹介した方法は Windows XP SP2 ではできなくなっていますが、Windows XP SP2 上の Outlook でメッセージにサウンドを付ける方法が、マイクロソフトのニュースグループ で紹介されていましたので試してみました。

まず、紹介されていたのはこちらのページで、HTML を埋め込むというもの。
How to Add Background Sound to an Email in Outlook

試してみた手順は以下の通りです。

1)zbgsound.htm をダウンロードして任意フォルダに保存する
 こちらのページ
Download the following file to your Desktop: zbgsound.htm.
 とありますので、それに従って zbgsound.htm をダウンロードします。
 ダウンロードフォルダはデスクトップでなくても任意で構いません。
 ダウンロード方法は zbgsound.htm のリンクの右クリックから
 「対象をファイルに保存」で任意の保存場所を指定して保存します。
 へーいち は [D:¥SoundTest] フォルダに保存してみました。
 zbgsound.htm のダウンロード

2)ダウンロードした zbgsound.htm メモ帳で開く
 HTML ファイルなので、ダブルクリックしてもブラウザが起動してしまいますから、
 [スタート] - [すべてのプログラム] - [アクセサリ] - [メモ帳] でメモ帳を起動
 して、メモ帳からファイルを開きます。

3)開いた zbgsound.htm を変更する
 メモ帳で開いたら、下の画像の選択部分を再生したいサウンドファイルのファイル名
 に書き換えます。
 zbgsound.htm の編集前

 へーいち はテスト用に見つけた MIDI ファイル(SoundTest.mid)を、zbgsound.htm
 を保存した場所にコピーしておいたので、こんな風になります。
 zbgsound.htm の編集後

 変更したらそのままの名前で上書き保存します。

4)Outlook で新規メッセージを作成する
 Outlook で HTML 形式の新規メッセージを作成し、メニューから [挿入] - [ファイル]
 を選択します。
 zbgsound.htm をメッセージに添付する
 
 ファイルの挿入ダイアログが表示されますので、先程編集した zbgsound.htm を選択
 して、「テキストとして挿入」を実行します。
 zbgsound.htm を挿入

以上で操作は終了ですので、あとはメッセージを完成させて送信するだけです。

但し、セキュリティ意識の高まっている昨今、この方法で送信したメッセージを、受信した方が何の設定変更や警告も表示されないままにサウンドが再生されるってことはあるのだろうか? (というより、あって欲しくないと思うわけで...)
はじめてこの方法でメッセージを作成した方は、まずはそのメッセージをご自身宛に送信してみてください。
それを受信してみれば、あまり積極的に使うべき方法ではないなぁ...と感じるのではないでしょうか?
Outlook Express 送信済みメールの BCC に指定した宛先を確認する
Outlook Express でメッセージの送信後に「あれ? このメッセージの BCC には誰を指定したのだったっけ?」と思ったとき、送信済みアイテムフォルダから目的のメッセージを表示しても BCC のあて先は表示されません。
BCC で送信したあて先を確認するには、メッセージのインターネットヘッダーを参照します。
送信したメールを右クリックし、[プロパティ] の「詳細」タブで「Bcc: =〜」を確認しましょう。
メールの返信がエラーになる
あなたが送信したメッセージに対して、受信した相手の方が返信を行うと、その返信メッセージがあなたに届かずにエラーとなる場合、あなたのメールクライアント(メーラー)の設定に問題がある場合が多いので、ご使用のメールクライアントの設定を確認しましょう。

・Outlook Express をお使いの場合
[ツール] - [アカウント] の「メール」タブよりアカウントを選択してプロパティを表示し、「電子メールアドレス」に表示されているメールアドレスは正しいでしょうか?

・Outlook 2003 をお使いの場合
[ツール] - [電子メールアカウント] より「既存の電子メールアカウントの表示と変更」を選択して「次へ」を押下し、アカウントを選択して「変更」を押します。
表示される「電子メールアドレス」は正しいでしょうか?
Spam Filter for Outlook - Outlook Express and Servers
スパム・ファイター、16か国語対応のスパム対策ソフト無料ダウンロード開始
SPAMfighter

どうなんでしょ?
# 試したいけれど、OE/OL って最近はほとんど使わないんだよなぁ...

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.